other voices

洋楽歌詞の和訳や映画のことなど🎵

読書記録をつけたいがしかし

年始に今年の抱負として、(近年とにかく忘れっぽくなっているので…)読んだ本や映画の感想や思ったことなんかをもっと積極的に記録に残していこうと決めたのはいいが、ちっとも進まずに3月も半ばを過ぎた。

まだやり方は手探りの感があるが自分用の備忘録としてブログに書いていきたいと思ってる。

 

私はどうも一つのテーマに絞って読むのが苦手なようで、昔からとにかくなんでも手当り次第に目についたもの手にとったものから読んできたなって思う。一つのテーマを掘り下げるのって憧れる…が自分には無理とあるとき悟った。

学生時代は図書館の住人になっていることが多かったが、今はそういうわけにもいかず本は書店で買うことが多い。毎月の予算をオーバーした分はなるべく近所の図書館でも借りるようにしている。同類の方はわかってくれそうだが私も例外なく部屋の中が積ん読だらけ…もちろん反省の色なし。床が抜けるまでは積むぞ…

学生時代や社会人になりたての頃は予算の制限が今よりも厳しかったのもあって買う本は吟味に吟味を重ねていたが、およそ一生かかっても読みきれない量の本がこの世にはあるのでそんなことをしているあいだに寿命が尽きてしまうかもしれないとある時気づいて、社会人数年目にして自由にできるお金も増えてきたのもあって、吟味するのはやめた。

いまでは自分が本を買うときに全面的に頼っている基準は、「あ、おもしろそう」という直感。もうこれ。これだけ。なにはさておきこれを最優先にしている。

ぱっと見で、おもしろそうと思って手に取る本のテーマには自分がその時に寄せている興味関心や潜在意識にある問題意識と紐付いていることが多かったので、面白そうと思った本は基本的に読むようにしている。直感だよりが意外に当たるんだな~

 

はあ、これなんの記事だっけ。ああそうそう、読書記録をつけたいなっていう記事だった。願望を述べるだけならなんぼでもできるが中々行動が伴わないケツ重すぎ問題をなんとかしたいのでまとまらないがとりあえずやってみよう。