other voices

私の好きなトピックについて気ままにつづるブログです。洋楽の歌詞和訳や映画の話など。

コラム・雑記

【2023.夏】ふらっと欧州一人旅 3 パリ散策~モナリザを肉眼で確認!

前回はこちらから。 after-tonight.hatenablog.com パリ2日目。前日は21時には就寝し、朝5時までぐっすりでした。 宿の朝食は朝6時から。宿の価格帯的にあまり期待してなかったのだけど、朝食会場は焼き立てパンの香りが漂い、スクランブルエッグやヨーグル…

【2023.夏】ふらっと欧州一人旅 2 パリに到着

さて前回の続き。フランス、シャルル・ド・ゴール国際空港着陸直後から。 after-tonight.hatenablog.com パリはまた燃えている 「我先に力」が大事 いざパリ観光! 北駅に到着。こっこれがパリ… 本場のエスカルゴを初体験 パリはまた燃えている 飛行機で隣席…

【2023.夏】ふらっと欧州一人旅 1

ふらっと欧州旅行に行ってきた。たまにはそんな旅行もいいかなってことで時間と体力の許す限りやりたいことを全部やるために。 色々あったけどまあ何とか無事に帰国できたし、忘れないうちに「あー楽しかった」と振り返る記事を書きたくなったので書きます!…

EDMイベント覚書 2022

youtu.be Ultra Europe 2022はArmin van Buurenのステージが一番気に入ってる。開催地はクロアチア。ベルギーで開催のTomorrowlandと合わせEDM好きのパリピ体質なら一度は行ってみたいイベントだ。(しかし遠いな…)(でも行ってみたい…行ってしまえ…) EDM…

もうすぐ2022年が終わってしまう/地球上のランダムな異性からデート相手を見つける試み

可視化された猫 今年はたくさん遊んだ一年だった。 33歳にしてカメラを始めたことが思いのほかいい効果をもたらしていると感じる。その時、その瞬間に自分が感じた光をより正確に仕留められるようになったことで、あとから見返したときに自分の感情や記憶を…

2010年代Club music hits独断と偏見まとめ

忘れないうちにやっておきたかった個人プロジェクトの一つ 20代の頃ばかみたいに聴いていた曲目リストがそれ www.youtube.com Will Sparks - Ah Yeah So What (feat. Wiley & Elen Levon) どこでもガンガンにかかってたやつ 一度聴いたら多分死ぬまで耳に残…

この甘く切ない絶望 テリー・ホワイト『真夜中の相棒』を読んだ

新装版 真夜中の相棒 (文春文庫) 作者:テリー ホワイト 文藝春秋 Amazon いや~ひさびさにすごいものを読んだ。この作品はおととしに『傷だらけの天使』にハマった頃に知りずっと気になっていたもの。 すごいものを読んだ直後は動揺して心拍数が上がる気がす…

【2022.3】東京出張ハイライト🌟3日目

前回の投稿からまたしばらく開いてしまった。(やっぱりおかしいな…) after-tonight.hatenablog.com さて東京出張もいよいよ最終日。最終日の予定は……なにもなし! という気分に限りなく近い疲労度。結局また寝坊した…。朝の爽やかな陽光が目に眩しいが、三…

【2022.3】東京出張ハイライト🌟2日目 Lost in Tokyo

前回の投稿から2週間近くも開いてしまった。(おかしいな…) after-tonight.hatenablog.com さて東京出張二日目。前日の強行スケジュールのため、時間ギリギリまで寝坊し、大急ぎで起床し、東京タワーに向かう。シェアバイクのサドルが微妙に硬いせいか、背…

【2022.3】東京出張ハイライト🌟1日目

数年ぶりに一人旅に行ってきました。 数年おきに一人でぶらっと旅に出かけたくなることがあり、今回もその定例会のような旅でした。あちこちぶらぶらしたり、目的もなくさまようのがテーマの旅で、ほぼ誰とも口をききませんが、たまにはそんな時間の過ごし方…

雑記:ハウス系から最近いいなって思った曲

ハウス系の音楽はクラブの重低音を全身に浴びながら聴くのもいいけど,自宅での作業中,心を無にして集中する必要があるときにもとてもよい。 感覚を研ぎ澄ますために,まさにその目的のために作られたのがハウスと呼ばれるジャンルの曲。 Patrick Topping -…

君は愛を知らない - You don't know what love is

Yeah... I get it. You have no idea what love is. そうか…わかったよ。君は愛がなんなのか知らないんだな。 タイトルのフレーズは有名なジャズの名曲で,今回はそれに関しての雑記です。 冒頭のフレーズは私が思いついたものですが,似たようなフレーズは…

学生の頃に読んでえらく感動した小説を再読してまたえらく感動した話『上海ベイビー』衛慧

9月は自分のなかで原点回帰ということがひとつのテーマになっていて,べつにそうなった経緯に特別な理由はないのだけど,ある日突然それが自然発生的に自分に降りてきてそうなったというだけで,(わたしはこの種のある日突然自分に降りてくる直感を大切にし…

なんでまだブログを書いているの?

正直なところ、よくわからない。なんで自分が6つもブログを持っていて(このブログはそのうちの一つ)、わざわざ分ける必要性もないほどの低い更新頻度なのに、テーマごとにブログを分ける意味っていったい……とそれを始めた本人にももうわけがわからなくなっ…

世界を数ではなく詩で理解していたころ

この歳になってみると、身のまわりの出来事を「数」でしか理解していない自分に気づく瞬間がある。年齢、居住年数、来月の家賃支払額、電車の到着時刻……。それは、社会生活を回すため、自身の生活を回すため、当たり前に行っていることではあるけど、それが…